スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もういいかげん血が足りないよ!! 乙女ゲームにおける吸血要素について

しばらく間が空いてしまいました。 久々の更新です。

最近は、フォロワーさんに遊んでもらってカラオケに行ったり、A3!のガチャに次ぐガチャ、更にガチャで脳みそがどろどろアメーバみたいになっていました(/・ω・)/~~¥¥

そして、先日配信がスタートしたアプリゲーム、戦刻ナイトブラッド
ツイッターでのにぎわいと綺麗なイラストに惹かれて始めてみました。
事前情報を何も知らずに始めて驚いたのですが、これ、吸血要素があるんですね!

新作の「白と黒のアリス」にもその要素があるようで……。

正直、またかー!うわああん吸血はもういいよ!もう血が足りないよ!なんて思ってしまったので、

乙女ゲームにおける吸血要素について ちょっと考えてみました。
(戦ブラ も ろろアリも、公式様がすでに吸血要素があることを前面に出しているのでネタバレにならないと判断してこれを書いています)


※ 個人の感想と意見です。たいした内容ではありません|ω・)

※ ご意見ご感想大歓迎です(=゚ω゚)ノ






乙女ゲームで吸血要素……と聞いて私がパッと思い浮かぶのは、

DIABOLIK LOVERS シリーズと





薄桜鬼 です。





DIABOLIK LOVERS」は、アニメ版しか見ていないのですが、吸血要素自体がテーマというか、吸血されるのがメイン…みたいな認識で合ってますか…? 違ったらごめんなさい!

薄桜鬼」は、人ならざるものへとなってでも成したいこと・守りたいものがあるという信念だったり、ヒロインの血で衝動を抑えることが心の支えに繋がっていたりと、吸血要素がストーリーと上手く絡んでいるなあという印象です。


Glass Heart Princess」や「Dance with Devils」にも吸血鬼(ダンデビではヴァンピール呼び)が出てきます。

R18作品ですが「under the moon」や「Love Drops」にも出てきたような…?

あと、これもだよ!というものがあれば教えてください!

以下、考察やら感想やらです。


なぜ、乙女ゲームには吸血要素が多いのか


1 そもそも「吸血鬼」自体が人気の要素


乙女ゲームに限らず、小説でも映画でもアニメでもマンガでも古今東西ジャンルを問わず、吸血鬼・ヴァンパイア・吸血要素などを扱った作品はとにかく多いです。

(私が最近見たのは「終わりのセラフ」あとLaLaで連載している天乃忍さんの「保健室の影山くん」、LaLa繋がりで「ヴァンパイア騎士」、あと「屍鬼」や「ダレン・シャン」もだ)

創作物全般において、昔から「吸血鬼」モチーフは人気がある

→ メジャーで分かりやすい、説明がいらない

→ 吸血鬼やヴァンパイアという単語やそれを匂わせる描写を入れれば、読み手がすぐに理解してくれる

長々と説明しなくても、一瞬で分かってもらえる。
これは、創作物を作る側としても、それを楽しむ側としてもとても便利で助かる要素です。


それに、ある程度の共通認識があるので、それを逆手に取った表現もできる。

例えば、吸血鬼は人間の生き血を吸う、美形、日光・十字架・ニンニクが苦手……etc.

……みたいな共通イメージがあるのを前提とした上で、

「吸血鬼だけど美形じゃなくてアウトドア大好き!ニンニク料理大好き!」みたいなキャラにしたり (多分よくある)


広く知られた共通イメージを、その作品ではどう変えるか、どう描くかで他とは違う視点や個性が出せます。



2 他の要素とも相性がよい、絡めやすい


そして、吸血鬼や吸血要素は、他の要素との相性がものすごく良いです。

歴史、身分、種族、血統、寿命(不死)、戦闘、恋愛……erc.

色々なものと絡めやすく、広がりのあるストーリーを作りやすい。
(なぜ絡めやすいのか、や、例を出すと長くなってまとまらないのでここでは割愛します…)

世界中で知られているモチーフなので、国籍問わず、時代も問わず、コメディでもシリアスでもアクションでも歴史物でも恋愛物でも何でもいけるってすごい!!ホラーでもグロでもエロでもいけるよ!


1で書いた 魅力的で人気のある要素 であることに加えて、使い勝手が抜群に良いんだと思います。


美形(イメージ)で不老不死(イメージ)で強い力を持ち、闇の中で生き血を糧として存在する人ならざるもの、世界中にその伝承や寓話が伝わっている……ってそれは魅力的だよね!! 私も好き!!←



3 乙女ゲームにおける必要性


――で、乙女ゲームの話に戻ります。


フォロワーさんとこの話題になったときに少し話したのですが、誤解を恐れず端的に言えば、乙女ゲームにおいては

手軽にえろさ、密着感を出せる

というのも、よく使われる理由のひとつかなー…と思います。


恋愛物、特に乙女ゲームの場合は、ある程度親密になる → 触れ合うという段階を踏むことが多いです。

でも、ここに「血を吸う必然性」があれば、親しくならずとも「身体に触れる」という密着シーンが作れます。


同時に、背徳感や二人だけの秘密感、お前だけは特別感なども出しやすい

血を吸われると気持ちよくなる、気分が高揚するみたいなものも定番です。

肌を晒して密着するというシチュエーションは、刺激も強くて印象にも残りやすい。
綺麗なイラストが出ると、おお!ってなっちゃうからやっぱりずるい!w


乙女ゲームで、恋人でもないのにいきなり性的に迫られるのは無理!襲われるのとか無理!駄目!という人でも、
血を吸うために 強引に迫られて密着する そして血を吸われる」なら、まあ……まあね、それなら、うん……という方もいるのではないかなー…と思います。 むしろ私がそれです。

乙女ゲームでのちょうどいい感じのエロさ?や密着感、背徳感を出しやすいのかなー…


それからもうひとつ。葛藤や変化のあるストーリーを作りやすい

「必要だから仕方がない」という義務感や犠牲心、「嫌だ」という拒絶の段階から、お互いに恋愛感情が芽生えていって……という心情や関係性の変化はポイントが高いですよね!!

最初は嫌だったのが、心の距離が近づくとともに嫌じゃなくなったり、逆に好きだからこそ義務感で触れ合うのが辛くなったり。血だけじゃなくて、自分自身も必要として欲しい!って思ったり。

嫉妬心から「お前は俺のものだ」と言われているのに、「どうせ私の血が欲しいだけなんだ…」ってすれ違ったりね! 


吸血要素があることで、ストーリーの中でより具体的に葛藤や変化を感じさせることができるんだと思います。


そう考えると、少女漫画でもBLでも、吸血鬼要素のあるものって流行に関係なく常に一定数ある気がする。
その作品では吸血要素がどう活かされているかの違いを考えるのも楽しそうです!



まとめ

そもそも吸血鬼自体が人気
色々分かりやすくて他の要素と絡めやすい
ドキドキ感のあるシーンが必然的に作れる
ちょうどいい感じのえろさとか密着感とか背徳感とか特別感 etc.
葛藤と変化のあるストーリーが作れる

→ これからもきっと吸血要素のある作品は生まれ続けるはず…


よくある要素ということは、逆に、他とはどう違いを付けるのかがより際立つということでもあります。

またか!もういいよ!と一蹴せず、よしよし、今度はどういうやつ??新しいやつ見せてくれ~!……と、
ベタな要素がその作品ではどう活かされているのか、それぞれの違いを楽しめる機会……と言えるのかもしれません。


……でもさ、あまりに続くとやっぱりどうしても「またか!これもか!」って思っちゃうよね! それは仕方ない!!
そんな気持ちすら上回る面白いもの期待してます!!

あと、使いやすいからって安易に入れるんじゃなくて、他の要素でもしっかりときめいて悶えたり刺激を得られるようなやつもお願いします!! 吸血要素 = 萌え ではないと思うんだ…。

私は、段々と距離感が近づいていく恋愛過程を楽しみたい奴なので、吸血要素を入れるなら、単に取ってつけたようなものにせずストーリー上で必要な要素にして、その物語で何を描きたいのかを明確にしてほしいです。


――ということで、乙女ゲームに限らず、何かオススメの作品がありましたらぜひ教えてください!

↓押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 乙女ゲー | ジャンル: ゲーム

コメント

No title

すずちゃん〜!
吸血にそろそろ魅力が薄れてきた
ちよこが遊びにきたよ←

確かに手軽に取り入れやすいし特別感を売りにできるのが乙女的需要だね。
そして大体血って甘いよね!!(笑)
たまにはお前の血をのむと酒飲みたくなるぜ!みたいな甘辛な味でもたまにはいいと思うの♡

作品自体は吸血ものそんなにプレイしてきてないけど、期待以上の内容のものを制作側が頑張ってくれることを願うっ( ^ω^)

  • 2017/06/16 (Fri) 20:21
  • ちよこ #-
  • URL
6/13 の15時頃に拍手コメントをくださった方へ

管理人の涼乃です。拍手コメントへの返信機能がないため、こちらで失礼致します。

コメントありがとうございます。 読んでもらえて嬉しいです。

ああ!「ヴァルプルガの詩」にも吸血要素がありますね。
「お手軽エロ演出はつまらないシナリオだとイタイだけ」……本当にその通りだと思います。やっぱりまずは面白いストーリーと魅力的なキャラがあってこそですよね。血を吸われたい人……吸血要素がツボ!という方がどれくらいいるのかとても気になります。

そして「人外キャラ」。これも確かにすごく多い…!個人的には好きな方です!(笑)
でも、吸血も人外も、やっぱり続きすぎるとどうしても食種気味になってしまいますね。

「ろろアリ」は私も未プレイなのですが、なかなか評判もよくて面白そうなので気になってます。「ダンデビ」は吸血鬼の一族が登場しますが、吸血要素がメインではないので、もし好きな雰囲気だったり気になるキャラがいましたらぜひ…!

それから、オススメ作品もありがとうございます。
「絶対階級学園」、やりたいゲームリストに加えますね!

「真紅の焔~」これ、オトパで発表されてから情報が全然出ないので気になっていました。
どうなってるんだろう…。好みの作品で好きな声優さんが来てくれるととても嬉しいので、新作のキャスト発表はいつも楽しみです。

頂いたコメント内容、同感です。冒険せずになるべく人気がある要素や人気のあるキャスト陣で固めるぞ!という制作側の事情もあるのだとは思いますが、全体的に「またか…」ではなくて、「なにこれ!面白そう!」って期待でいっぱいになるようなゲームも出て欲しいなと思います。

たっぷりのコメント嬉しかったです。ありがとうございました(^^*)
よかったらまた遊びにきてください!

  • 2017/06/16 (Fri) 23:03
  • 涼乃 #-
  • URL
Re: ちよこちゃんへ(^ω^*)♡

ちよこちゃん〜!
遊びに来てくれて&コメントありがとう!!
ちよこちゃんも吸血への魅力が薄れてきてた!w

「大体血って甘い」に吹いたよ!(笑) 確かに!!
おつまみ系の血ww 酒を飲みたくなる味いいね!一味も二味も違う吸血ものになりそう!

本当にね!「またかって思ったけどすごく面白かった!」ってなるくらい期待を上回っていって欲しい(´▽`*)

  • 2017/06/16 (Fri) 23:26
  • 涼乃 #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。