スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「四ツ目神」が面白かったです!

スマホアプリ 四ツ目神 の感想記事です。

面白かった―!

謎解き×脱出ノベルゲーム。
本編は無料で遊べます。 これが無料ってすごいな…

幽霊とか怪奇現象よりもごく狭い範囲での決まりに捉われた人間の方がよっぽど怖い。


ゲーム全章のネタバレ を含みます。ご注意ください






フォロワーさんのツイートを見て気になり、検索してみたらすごく好みの雰囲気だったので早速ダウンロードしてみました。

和! 神社! 謎の少年! 隠された過去! 絵も音楽も好き!

……と、どんどん引き込まれていきました。

ストーリー性の高い謎解きが楽しい。

分からぬ…って思いながらウロウロして、道具に意外な使い道があったり、ピンときて正解したりするのって癖になりますね。

エンディングがたくさんあるのも良かったです。やりごたえがあった!
1周目(四ツ目神) → 2周目(四ツ目神・真) → 3周目(四ツ目神・新)……とひとつの区切りを経て、また次の展開へと進んでいくのも面白かった…! こういうの好き!


それから、起動してタイトルが出るまでの演出がものすごく好きです。

BGMに合わせてタイトル→真依の姿 と順に表示されていくところが良い~!
ストーリーを進めていくとイミゴの姿が真依と対になって表示されるのにもテンションが上がりました。


ストーリーについて

狭くて古い考えに縛られる人間の怖さや、家族に対する愛情など色々なことを感じる話でした。

明かされた真実の内容は、現代の感覚からすればひどく受け入れがたいものです。
出来れば見たくない暗い部分だと思う。小さい子がひどい目に遭う話は本当に苦手なのでその部分は苦しかった…・。

でもこれ、ギャラリーの真由子さんカード②の記述通り、そういう言葉も行為も実際に存在していたことは確かで。

ただ、ひどい!と言わせて終わりではなく、ちゃんとその当時の感覚や事情などについても触れられていたのがよかったです。

途中までは怖くて辛い話・後味の悪い話なのかと思っていましたが、最後まで見届けて「よかった……」という余韻でいっぱいになりました。


キャラクターについて

真依と悠真の双子が好きです。

あと、イミゴとタガタの関係性がツボに突き刺さりすぎて、プレイ直後はタガタのことで頭がいっぱいでした。
俺の“救い”って…あああ:(>Д<*):

すべて知った上で見返すとタガタの言葉の端々からイミゴへの執着がうかがえてぞくぞくするー!!タガタ好き!

誠さんと真依ちゃんは、真実を知っても今まで一緒に過ごしてきた分の関係性がちゃんと二人の間にあるのがいい。


おまけ要素と特別ショートストーリー

ギャラリーのカード②の開発秘話、楽しすぎます。開発秘話見るの大好き。

ショートストーリーは本編の補完的な部分も多かったので買ってよかったです。

修二さんに関しては、この人が何をしたいのか、どうして自分の兄家族に対してああいう行動を取ったのかが分からなくて、しかも何の罰も受けずにいたので(罰というか因果応報的な部分や目論見が外れて落ち込むようなところもなかったので)、若干モヤモヤしていたんですが、

ショートストーリーで彼の根幹に刻まれた恐怖みたいなものが分かって、なるほどこれかー…と少し納得しました。……えぐい……

結局一人であの家に縛られ続けていること自体が空しいし悲しい人だと思う。


そして、「四ツ目神」が面白かったので、「監獄少年」もダウンロードして毎日少しずつ進めています。1話毎のテキスト量が短いので、電車や地下鉄での移動中1駅分で読める。

今やっと第3章に入ったところです。どういう展開になっていくのが楽しみ!
アプリゲームは気軽に出来るのがいいですね。

↓押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 携帯アプリ(ゲーム) | ジャンル: ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。