FC2ブログ

Code:Realize ~祝福の未来~ 感想3 サン、ショルメ

コドリアFD 「Code:Realize ~祝福の未来~サンショルメ の感想です。


感想はこちら → コドリアFD1
       → コドリアFD2

感想記事が追いついてませんが、フルコンプしましたー!
ルパン√の最後で泣いた…( ;∀;) あの演出はずるい!


ネタバレ を含みます。ご注意ください。






サン
※「Code:Realize ~祝福の未来~」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


サン・ジェルマン
(CV: 平川大輔)


サンの過去や本心が垣間見えるストーリーでした。


毒を消す方法を求めながらも、カルディアが普通の身体になることに微かな躊躇い(ためらい)を見せるサン。

カルディアに触れることができるのは世界でただ1人、自分だけ

私は彼女にとって、唯一無二の存在で居られる


……サンは「歪んだ喜び」と称していましたが、その気持ちはカルディアを愛するが故の独占欲ですよね!

そういうの、嫌いじゃないよ!! (むしろ好き)


そんな自分の独占欲に苦しむサンとルパンのやり取りが印象的でした。

ルパン――!!

サンがカルディアへの想いを叫ぶところも、その後のルパンの呟きも、このシーンは心に残ります。


指輪を渡して口づけるスチルがすごく好きです!!


コドリアは、カルディアといい、サンといい、ヴァンといい……仲間たちと一緒に過ごす時間が辛い過去を抱えた彼らにどれだけ癒しを与えたのか…って考えると胸がいっぱいになる( ;∀;)

アナザーか他キャラのルートでのセリフだったと思うんですが、サンの「今まで生きてきた長い時間よりも、貴方たちと過ごした短い時間の方がよっぽど濃い」 ……みたいな感じのセリフがとても好きで!(涙)


自分の幸せを望めなかった人・望まなかった人が、大切な存在を得て変わっていく姿を見るのがとても好きです。




ショルメ
※「Code:Realize ~祝福の未来~」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。


エルロック・ショルメ
(CV: 村上和也)


フィーニスと同じく、本編の個別ルート分岐点から、今回新たにショルメルートへと進みます。

ショルメがルパンたちに送った手紙(脅迫状)には笑いましたw ひどいww


最初の滝のシーン、これ、もしやライヘンバッハの滝…!?? と思っていたら、やっぱりそうでしたー!!

ホームズ(の原作)を知っていると、そうきたか!な部分が色々あってそれも楽しかったです。

ワトソン(CV:鳥さん)も魅力的でした。彼はとても強い人だと思う。

プロフィールに「既婚者」と明記されていて、ストーリーの中でも愛妻家な面を印象付けて、それがまさかショルメの過去と彼が幸せを拒む理由に全部繋がっているとは…!


ワトソンから幸せを奪った自分が幸せになるわけにはいかないという思いを抱え、モリアーティと相討ちする覚悟でいるショルメ。

そんな彼に対して、「なぐりたい」とはっきり言い切るカルディアちゃんが良い!

このルートは、さらにその後が見たいです!! 甘い雰囲気の二人を見たいーー!


→ ヴァン、ルパン、ドラちゃんのお部屋 の感想に続きます。

↓押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 乙女ゲー | ジャンル: ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する