スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Dance with Devils」 始めました! アニメについても少し

友だちにお借りして、ダンデビ始めました。

数日前からアクマたちに迫られております(`・ω・´)/

初回プレイの印象と、アニメ版についての感想など。
アニメだけの感想だと、リンド兄さん!な感じなんですが、果たしてゲーム版ではどうなるか自分でも楽しみです。


ストーリーの核心に触れるネタバレはありません。…が、少しでも困ると言う方はお気をつけ下さい。









ダンデビ、友だちに貸して頂きました。 (いつもありがとう…!!)

アニメを観て、ゲームの方も気になっていたので嬉しいです。

アニメは、とにかく「リンド兄さん!!リンド兄さんを!全力で!幸せにしたい!」な感じになりました。
…いやだって兄さん不憫すぎる…。(あと、メィジがとても可愛かった)


挿入歌キャラソンでは、ローエンのキャラソンが特に好きです。




EDも好き。





「待ってて兄さん!」と、さっそく始めた初回…

ここはやはり、リンド……ではなく、ウリエに特攻しました!←え
(なんかそんな気分だった)


これは、「正しいキャラゲー」ですね…!

というのがプレイ開始時の印象です!←
キャラクター(と声優さんとキャラソン)を主軸に置き、それを最大限に活かす内容になっています。


いきなり直球でくるのではなく、まずは「生徒会の人間」として近づき甘言で惑わして、じわじわと心の隙間に入り込んでくる感じがすごく悪魔的…|ω・)

「アクマ」というものに対しての捉え方は結構好みです。

相手が最初から全面降伏な状態なのは面白くなくて、手ごわい相手、ガードの固い相手を緩ませて絡めて落としていく、その過程と結果が楽しい…みたいなやつ。

そして中間管理職はどこも大変ですね。 レムさんお疲れさまです。

圧倒的な縦社会だったり(力の強さで序列が決まる感じなのかな…?)、家柄に関するしがらみがあったりと、アクマだからと言って決して破滅的だったり自由ではないところも特徴的。

…そりゃあ人間界にすんなり馴染めるはずです。


共通ルートでウリエとシキとメィジが3人でワイワイしてるのが妙に可愛いw

海での「どうしよう……アクマが水着で海を満喫してる……」というモノローグには笑いました。
そうだよね、確かにそう思うww


リツカちゃんも流されるばかりではなく、大事なところでは芯が強い感じがして好印象です。
彼女の言葉や考え方から、大切に育てられてきたんだな、という背景がちゃんと伺えるのが良い。


過程重視ではなく、密着して迫られる状態とキャラクターを楽しむゲームなのかと思いきや、個別ルートに入ると、意外とキャラの内面にもきっちり踏み込んでいて、思っていた以上に面白かったです。


なるほど…!これは、他のキャラも楽しみです!

感想2 に続きます。

↓押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 乙女ゲー | ジャンル: ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。